ポータブルコーン貫入試験

試験の概要・特徴

ポータブルコーン貫入試験  JGS1431
※コーンペネトロメーター試験

ポータブルコーン貫入試験は、粘性土や腐植土などの軟弱地盤に人力で静的にコーンを貫入させることによって、コーン貫入抵抗を求めることを目的とする試験です。
このコーン貫入抵抗から、軟弱層の地層構成や厚さ、強度、粘性土の粘着力などを迅速かつ簡単に求めることができます。
主に建設機械のトラフィカビリティーや戸建て住宅の地耐力を判定するために用いられます。
人力によって静的にコーンを貫入させるため、やや硬い粘性土層や砂層では貫入することができません。

  • 求められる値
  • 地耐力
  • コーン指数
特徴
  • 作業工程が非常に簡単で、1ヶ所につき数分で試験可能です。
  • この試験では、1ヶ所につき3回の試験を行い、平均値を求めます。
  • 他の地耐力試験にくらべデータが大きく出るため信頼性にかけ、一般的な地盤には向いていません。
  • 試験機のレンタルも行っています。

実施状況・成果見本

料金表

ポータブルコーン貫入試験 料金表(税抜)
基本料金
成果作成料金
40,000円 / 1日
現場試験料金10,000円 / ヶ所
合計1ヶ所50,000円
2ヶ所60,000円
3ヶ所70,000円
4ヶ所80,000円
5ヶ所90,000円
6ヶ所100,000円