光波、レベルの点検・校正

年1回の定期点検を推奨しています

光波やレベルなどの測量機器は現場使用に耐える高い耐久性を備えていますが、高価な精密機器でもあります。
大切に使っていても、雨や埃、車の振動が原因で少しずつ精度に狂いが出てしまう可能性があります。

CSS技術開発では、1年に一度を目安に光波・レベルの点検整備をおすすめしています。

料金表

点検項目料金
光波測距儀(1台)30,000円
オートレベル(1台)12,000円
トランシット(1台)17,000円
校正証明書発行(ISO9001認証取得)2,000円